« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月30日 (日)

分解

Dsc00760

レーム、スウィングアームがところどころ塗装が剥げているところや、分解しなければ手が届かない部位の汚れ錆び、ワイヤー等の取りまわしの処理など、前から気になることが多々あり、とうとう分解清掃してみることにしました。 クラッチワイヤーが切れかかっているのを発見して総点検もかねています。約40分でこの状態、ミニトレは部品が少ないですね。電装系はわからなくならないようにデジカメで記録していきます

Dsc00723

Dsc00726

  初めはフレームを灯油で拭けばいいかなあ~なんて考えてましたが広範囲に汚れが酷く、それでは手間がかかる。そこで風呂場へフレームを持ち込みキッチンマジックリンで汚れを落としておきました。 マジックリンは強力です。油汚れはほぼ落ちました。

フレームの錆が酷いのは主にこの二箇所。サンドペーパーで錆をおとしてタッチペンテで誤魔化します。その他の部分は錆も少なく、35年物にしては綺麗な方だと思います。ホコリまみれでも室内保存が良かったみたい。バッテリー周辺は傷みが激しいですね

Dsc00761

Dsc00762

  スウィングアームは錆が酷いので思い切って全塗装することにしました。この塗料はくり剤はなかなか強力で、ゴム手袋の上から液がかかっても痛いので要注意です。もちろんゴーグル等目の保護も忘れてはいけません。

  ブラックの塗装の下はミミズ状に錆が広がってます。この後、ペーパー、ワイヤーブラシを使い完全に錆を落としたら、とりあえずサフェーサをすぐさま噴きかけ錆防止。スウィングアームのここまでの作業に非常に時間をとられました。しかも、土曜日曜と天気が悪く気温も低いため、ブラック塗装はまた来週です。

Dsc00770

Dsc00772

ステーの裏も、前にタンクの錆除去で使ったタンクSPの残り液に浸けておけばご覧の通り、ピッカピカです。Wサス前期のミニトレはステーもメッキ仕様なんです。

Dsc00759_2Dsc00768_2 

  わかってたけど時間かかりますね。今週はこれくらいしか進みませんでした。

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ   ← ブログランキングに参加しています。一日一回、ポチッと応援宜しくお願 いします^^
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年5月16日 (日)

事前点検大切です

Dsc00694 

日、ツーリングに備えてミニトレの整備をしていたところ、フロントのスプロケが欠けているのを発見しました。リアのスプロケは使用限界間近なので毎度の確認は欠かしませんが、今回はチェーンが汚いので洗浄しようとしたところの偶然の発見です。 持ち合わせの部品はないし、2号機から借用しようとしたけど、取れない! ツーリングは延期になってしまいました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月 2日 (日)

本日の収穫

Dsc00677

  活(うど)です。夕方からミニトレで出かけたので暗くなる前に取れたのはこれだけ。我が家でのミニトレ一号機の本来の役割は山菜とり専用だったので、今日久しぶりに一号機はその職務を果たしてきたわけです。

  だんだん暖かくなり良い季節になってきましたね。山菜はいろいろありますが私が食べたいのは独活だけ。キンピラにしてもよし、天ぷらにしてもよし、生でからし味噌で食べるのもよしです。東京で農家の方が栽培している独活も食べたことがありますが、山独活は苦味と匂いが強く、一度食べると癖になります。今日は天ぷらかな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »